地図を自由にDIY?地図作成ソフトQGISをご紹介

QGIS

みなさんこんにちは。今回は地図作成ソフトQGISについて紹介していきます。

これを使えば自在に地図を操れます!
好きな情報を好きなだけ詰め込める自分の地図を作ろう!

なかなかQGISについて紹介しているサイトが少なかったので、(特にMacでのダウンロード方法など)色々と知識をひけらかしていけたらなと思います。

少ない知識ですが、興味を持っていただけるように書いていこうと思います。わかりにくい点や間違っている点があれば指摘していただけますとありがたいです。

スポンサーリンク

QGISとは?

まず、QGISについて紹介をしていこうと思います。
QGISは自分で地図を作ることのできる、地図作成のフリーソフトです。

また、大きな特徴としてデータを差し込めるという点が挙げられます。例えば、「たくさん人が住んでる場所」や「消防署から半径500メートルのエリア」などを地図で表すことができます。それを使って分析や問題の解決に用いられることが多いです。

このようなサービス・システムのことを地理情報システムと言います。地理情報システム論という学問にもなっているほど、地理学界では名が通っています。

GIS (地理情報システム)とは |
GIS(ジー アイ エス)とは、Geographic Information System の略称で日本語では地理情報システムと訳されます。地球上に存在する地物や事象はすべて地理情報と言えますが、これらをコンピューターの地図上に可視化して、情報の関係性、パターン、傾向をわかりやすいかたちで導き出すのが GIS の大きな

地理情報システムにはQGISの他にはArcGISなどの代表的なものもありますが、QGISの最大の特徴はフリーソフトであるという点です。誰でも無料で手に入れることができます。

製品価格一覧 | ESRIジャパン
...

ArcGISは年間18万円ほどかかります。代わりに機能など日本人が使いやすいUIになっているのですが、値段はどうしてもネック。

地図を自分で作ってみたい。試してみたい!

といった人にはQGISをまず試してみることをお勧めします。

作品代表例

このような作品を作ることができます。地図上にポイントを表示したり、地域ごとに色分けしたり、多様なことができることがわかると思います。いすみ鉄道オープンデータイベントマップ
参考:浦安まちづくり団体「チームURA-CIMA」

今後の方針

今後もGISについて機能を紹介していきます。

次回はダウンロード方法を紹介する予定です。

QGIS
スポンサーリンク
スポンサーリンク
各種SNSのフォローもお願いします!
スポンサーリンク
大福

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました